降ってわいた独立構想

昨日、途中NGをいただきましてあれこれ考えてます。とりあえずもっと明るい雰囲気にするセリフを考えようとか。施術に関しては今だと無難なものになってしまう面があって、例えるなら日高屋などの大手チェーンの安売りラーメンを提供している感じなんですよね。だってボディケアというメニューをA店グループ内で複数のスタッフが提供しているわけだから、あまり自分だけ突拍子もないことはできないでしょ!?だからやっぱり独立しないと個性的なラーメンは開発しづらいよなと。



①11時半~40代女性 常連様 体60 やや強 備考:苦戦!?も無難に終えたかと
②16時~40代男性 超常連様 体60 強圧 備考:新人に施術してもらうの楽しみと
③17時半~40代女性 超常連様 体60 強め 備考:火曜来店多くて好感♪
4月23日(火) 曇 B店 スタッフ1名 収入5400円 施術180分 出勤時間9.5~20時 時給514円 交通費0円 返客1名 4月累計収入85850円-112時間 時給767円

今日は早番出勤。①のお客様を無難に終えて、アイフォンに買い替えたことに伴ってLineの電話番号検索がなぜできないのかネットで調べていました。すると格安SIMの一部だとできない場合があるらしいですね。auのIDを作るにはWi-Fiを切ってくださいという画面が出てからずっと先に進めなくて、こんなの知恵袋に載ってなかったら一生わからなかったですよ!(笑)さらにスマホの連絡先に友達の電話番号を登録するとLineでも友達表示が出ることを知り、ようやく何人かとのつながりが復帰。

その中のとある昔の知り合いとLineで話した時に、私が「独立しようかなんてちょっと考えてる」と言ったら、「雇ってよ」という文字があったので、どうせ冗談だろうと思って聞き流したのですが…。よくよく考えたらこの信頼できる有能なパートナーと一緒にお店を運営できたら、施術に関することもお互い研究できるし、経営のことだっていろいろ相談できる。これは願ってもない心躍る話じゃない!?

いやいや、相手の運命も左右する話だから中途半端な思いでやるべきじゃないし、まだその知り合いもぜひやりたいと言ってるわけじゃないから。その後、②③とお客様をこなして今日は少し不発気味も、さっそくスクールを始めたという元同僚のSさんのお店に施術の予約を入れて話を聞きに向かうのでした。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です