元同僚の広告をみつけて独立願望が

昨日、草野球の試合をしに電車へ乗った時に、かつての元同僚Sさんの個人サロンの広告が小さめだけど車内に掲載されているのをみつけてびっくらこきました。あまり景気のいい話を聞かないように思うこの時代にあって、彼のやる事は成長が感じられて本当にすごいと思います。「スクール生募集」なんて書いてあったので今のうち勝ち馬に乗るべく応募してみようかな。お客様からの支持が少ない私が独立を目指すなんて言ったらちゃんちゃらおかしいけど、周りの人に合わせなくていいというのは精神的にものすごくプラスに働くと思うのであわよくば成功しないかなって。



①11時~40代女性 常連様 体60 やや強 備考:久々担当も反応は並!?
②12時半~40代男性 超常連様 体60 中圧 備考:以前より固かった
③14時~50代男性 常連様 体60 中圧 備考:施術中に電話が鳴り…!?
④15時半~30代女性 ご新規様 足30 やや強 備考:術後、メニュー聞かれ
4月21日(日) 曇 A店 スタッフ2名 収入6350円 施術210分 出勤時間9.5~16.5時 時給907円 交通費0円 返客3名 4月累計収入74100円-96時間 時給772円

早起きできたので早めに家を出て8時半過ぎに店到着、11時からのお客様に備えてのんびりと競馬の予想をしてました。その①はかなり昔からの常連様で、かつての男性の同僚Wさんが退職して恋しいとばかりにおっしゃっていた時もあったし、最近は新副店長の指名になっていた方。私が担当するのも少し久しぶりで、以前より施術も良くなってきたからと思ったけど、やっぱり術後の反応はとくに手応えなしでした…(笑)。もちろん先輩方よりいい施術ができているとは思ってないけど、最近は先入観というか、たとえばこの食事は一流レストランのシェフが作ったと聞けばおいしく感じるといった思い込みの効果もあるような気がするんですよね。

③の施術中、店の奥の方で携帯電話の着信音が鳴り、お客様がちょっと出てきますわと言ってロッカーへ向かいました。少ししてお戻りになり、「自分の携帯じゃなかった。出なくて大丈夫ですか?」なんておっしゃられたので思わず、「スマホを買い替えたばっかりなんで自分の着信音がわかりませんでしたわ」ってヘラヘラして言ってしまったけど、少ししてここはごめんなさいしなきゃいけないとこだったと気付いて後悔。すごく温厚そうなお客様だったのでつい甘えてしまいましたね…。施術後に「今後鳴らないよう気をつけます」と平謝りしました。

15時半からの30分枠も④のご新規様が埋めてくれて、帰りにメニューについて聞かれたので反応は悪くなし。でも本当はもっと明るく真心ある接客をしなきゃ自分のお客様にはつながっていかないと思うんですよね。周りの人の反応を気にしてなんか明るくなれない自分がいる。やっぱ独立か?(笑)



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です