ほぐしているのにほぐされて!?

①17時~40代男性 リピ 体60 強め 備考:苦戦?も和やかに対応できた
②18時半~60代女性 超常連様 体60 やや強 備考:指名①常に右背もりあがり
③20時~30代女性 超常連様 体60 強 備考:ひいきにしてるので+15分
4月3日(水) 晴寒 A店 スタッフ2名 収入5600円 施術180分 出勤時間16~21.5時 時給1018円 交通費0円 返客3名 4月累計収入17950円-21時間 時給855円

他人から嫌なことを言われるとすぐにその人を敬遠する態度を取るのが私の悪いクセ、なんて気付いたけれどもやっぱりそのクセは治せなかった…。自分が悪いと考えればネガティブになるし、そんなことないって思えば怒りがおさまらず。結局、何が他人の気持ちを害するかなんて自分にはわからないし、またいつ文句言われるんだろうって考えるとね。

出勤途中に自転車をこぎながら、何かの病気を理由に辞めさせてもらおうとか、また新しい働き先を探そうかなんて考えてました。A店へ到着すると、そんな私の気も知らずに新副店長は「券売機のおつりで500円玉は出るんだっけ?も~う、社長が補充してくれないから…」などと和やかな雰囲気で言って今日は機嫌がいいみたいです。それを受けて私もまあいっか、って気持ちになってきましたけど、こんなことをいつまで繰り返すんでしょうね…。

ああ、ダメだ。今日は朝から子守りに家事で忙しかったせいか、頭痛が。やっぱり人を嫌いになるとやる気もなくなって人生が上手く回らなくなるような気がする…。

人は心が愉快であれば終日歩んでも嫌になることはないが、心に憂いがあればわずか一里でも嫌になる

本日読んだ本に書いてあった、まさに今の私がこの状態。しかし、お客様を施術するごとに徐々に気持ちが解消していき、③の常連様から「以前と押し方が違って進化してる」なんておだてられているうちに気付いたら自分の体のコリも頭痛も治っていてビックリ。こういう良いお客様が相手だとどちらの方が癒しほぐされているんだかわからないですね。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です