正直な感想を言ってもらえる雰囲気作りも必要か…

D店の予約表を見たら今年に入ってから女店長さんの指名が7名様ほど入っておりました。いずれも閉店した旧C店の頃からのお客様で、D~C店は電車で5駅離れているため私的にはビックリです。以前から女店長指名のお客様は他のスタッフでもいいよってことにはならない傾向が強いのを感じていましたが、これだけ遠くからでもお越しいただけるくらいですからそれもうなずけます。

とはいえ、女店長さんがなぜこれほどお客様に支持されるかは少し謎に思うところもあります。例えば「できる人が少ない技術を持っている」ですとか「桁外れのコミュニケーション能力がある」などの明確な理由があればわかりやすいのですが、女店長さんの場合はあえて私なりに答えを求めるなら「ぐっとツボに入る圧の心地よさ」といったところでしょうか。でもそれはまだ私には理解できない領域なのかもしれませんし、言葉で正解を表そうとするのもヤボなことかもしれませんね。

①16時~40代女性 超常連様 体60 中圧 反応:まあまあ
②17時半~30代女性 常連様 足つぼ30 中圧 反応:まあまあ
③18時半~30代女性 リピ 体60 やや強め 反応:少し痛かったって
④20時半~20代女性 リピ 体30 やや強め 反応:人なつっこい
⑤21時半~40代女性 リピ 体60 やや強め 反応:良いとこも悪いとこも

1月13日(日)晴 A店 スタッフ2名 収入7250円 施術240分 出勤時間15.5~21.5時 時給1036円 交通費0円 返客1名 1月累計収入32500円-45.5時間 時給714円

①~③の予約で20時までの枠が埋まり、これで終わりかなと思ってのんびり洗濯物の片づけをしておりました。すると④の予約が入り、21時過ぎにも来客があって久々の残業。⑤のお客様は仕事の帰りが遅いそうで、前回もゴールデンウィーク中に22時半からの施術スタートでした。けっこういろいろとお話をしてくれる方で、私がベッドに乗って上から背中を押していると「指圧はあまり…もみほぐしてくれた方がいい」とのこと。以降は柔捏(押して揉み動かす)でやってみて上手くできていたかはわかりませんが、押すだけよりかは良かったようです。そうやって正直に感想を言ってくれるお客様に当たると、自分のこの施術はどうなのかな?って心配になったりします。当然お客様によっても違うでしょうし、セラピストが察することができる部分もあるかもしれませんし、もっとお客様に聞くべきなのかもしれませんしね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です