B店で快適に一人営業!

4歳の次女のクリスマスプレゼントにマジマジョピュアーズというキャラのコスチュームが欲しいと奥さんから言われました。でもクリスマスにしてはまだ早いんじゃないの?って言ったら、「売り切れたら困るし、早めでもこれサンタさんから」と言って渡すそうです。いろんな意味で雑だな~(笑)。

①10時~60代女性 常連様 体60 強め 反応:まあまあ

②12時半~40代男性 超常連様 体60 強圧 反応:まあまあ

③14時半~20代男性 常連様 体60足つぼ30 中圧 反応:まあまあ

④16時半~30代女性 リピ 体60 強め 反応:まあまあ

⑤18時~30代女性 常連様 体60 強め 反応:まあまあ

12月4日(火) くもり強風 B店 スタッフ1名 収入9950円 施術330分 出勤時間9.5~20時 時給948円 交通費348円 返客2名 12月累計収入21900円-24時間 時給913円



どうも最近は20~22時くらいに眠くなる→1、2時間寝る→午前3時過ぎまで眠れないというサイクルになってきてツラいですが、B店で早番から20時まで一人営業でした。途中、B店の新副店長になった同僚のHさんからラインが届き、今後のシフトの最終確認をとのこと。本当は3つの店舗にそれぞれ責任者がいるのですが、私のシフトに関してはすべてHさんが一括して担当することになったそうでありがたい話です。

②はいつもの独自の施術方法をお願いされる超常連様。人身事故で電車が止まったため、約45分遅れでの到着でした。もともと閉店したC店のお客様だったのですが、「C店の跡地が不動産屋になってマッサージ店じゃなくて残念だ~」とおっしゃってました。C店は閉店間際にあやしいマッサージ店のオーナーとおぼしき外国人女性が「中を見せて」と言ってきたそうで、看板やら何やらすべて居抜きで買うという話を持ちかけられたとも聞きましたが…。使わない物を少しでもお金に換えられるならその方が我々のお店にとってもいいと思いましたけど、そうはならなかったみたいです。

⑤の予約が入った時に①のお客様の娘さんであることに気付きました。親子丼ですか…(笑)どんな方が来るんだろうと思ってカルテを見ると、実は2年ほど前に私も担当したことがあり、「来店するなり最初から最後まですごく不機嫌そうだった」という記述が。いや~こういうのはすごくプレッシャー…。でもいざ来店いただくと普通に何事もなく杞憂に終わりましたとさ。

結局、朝の段階で予約ゼロからいい感じで5件入れました。やっぱりB店は電磁波治療器のベッドが置いてあり、それで仮眠して体が回復できるので一人営業だと誰に気がねすることなく快適です。個室も広めで施術しやすいですし。とくにベッドの頭側のスペースが広いとありがたい。それと最近の施術においては北斗の拳のケンシロウになったつもりでやっています。力押しにならないようお客様の体の中に指をぶっさすイメージです。でもあまり勢いをつけると雑な扱いに感じられるかもしれないので気をつけなきゃかな?

さてさて、明日もA店での早番~20時まで一人営業なのですが、今日の14時の段階で予約表を見たらすでに事前予約が5件も入っていて何のお祭り騒ぎだってびっくらこきました。たまたまの予約の重なりで何もない平日としては驚異的!まあ1件、1件と思って頑張ります。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です