日曜はじっくり競馬したいよ

早番出勤をしてA店近くのコンビニへ寄ったら、レジでまた新しい外国人スタッフの研修をしていてだいぶ手間取ってました。日本人だって仕事を覚えるのは大変なのに、言葉と文化の違いもわからないわけでしょ!?なんとも複雑な心境になりましたが、どこから多国籍の人材をみつけてくるんだかというのも気になるところです。

①10時~30代女性 常連様 体90 中圧 備考:本当は元副店長指名
②12時~50代男性 常連様 体60 やや強 備考:股関節、背中かたい
③14時~30代女性 リピ 体60足40頭10 中圧 備考:肩周りお疲れ
5月19日(日) 晴れ A店 スタッフ2名 収入7850円 施術260分 出勤時間9.5~16時 時給1208円 交通費0円 返客1名 5月累計収入74950円-92時間 時給815円

競馬の予想をしたいけど、③の予約が入ったのでレース直前の購入ができず、②と③のインターバル間で買い目を決めねばならぬ…。今日も良いお客様に恵まれたのでストレスなくこなすことができ、退勤時にスマホで競馬のオークスを観戦。結果は少し欲張って2着までの馬券を買ったせいで地獄、3着まで当たるようにしてれば天国だったのに。やっぱり直前までレース傾向を見てじっくり買い目を決めなきゃダメですね。

先に仕事してあとはのんびりと

昨日昔からの友人と一緒に麻雀をやった際、私と友人のどちらが世間的に嫌われているかでお互いをなじりあう場面がありました(笑)。自分ではある程度公平な価値観で振舞っているつもりでもやっぱり周りの人は全然そんなふうに思っていないもんなんだなと。自分優先の生き方だってありだと思うので、嫌われても気にしないことが大事ですね。

①16時~40代男性 ご新規様 体60 中圧 備考:イケメンで感じ良かった
②17時半~40代男性 リピ 体90 やや強 備考:初回担当4度目の来店
5月17日(金) 曇晴 D店 スタッフ2名 収入4400円 施術150分 出勤時間16~21時 時給880円 交通費0円 返客1名 5月累計収入67100円-85.5時間 時給785円

16時出勤すると、同僚Sさんから「スタッフが少ないからきっとバフンウニさんは社長に辞めさせてもらえませんよ」なんて言われました。いやいや、社長がダメって言っても6月7日までしか来ないし、と思いながら黙って苦笑い。

家を出る時はゼロ予約からメンズ2名様がつながりました。良い施術ができた感触はないけど、無難にこなして閉店までのんびり過ごしましたとさ。

退職目前に2年ぶり担当の来客が!

①18時半~20代女性 リピ 体60 強め 備考:2年ぶりの担当
②20時~30代女性 リピ 足40頭10 中圧 備考:B店に予約してA店へ来店
5月15日(水) 曇晴 A店 スタッフ2名 収入3450円 施術110分 出勤時間16~21.5時 時給627円 交通費0円 返客0名 5月累計収入62700円-80.5時間 時給779円

16時に出勤すると、B店の店長から「そちらに18時頃行くからその時間だけ予約を入れないようにしといて」とLineが届きました。いやだ~、辞める辞めないの話をするのはすごいストレスですよ。もう自分の意思と違うことはやりたくないし(笑)

なんてしばらく鬱な時間を過ごしていたら、不意に一人の女性が来店しました。18時半からでも予約を入れてくれて、カルテを見れば2年ぶり。その時けっこう話がもりあがった記憶があったので、私の退職目前に再度来てくれてテンションが上がりました。

その前に店長との会談。でも別に無理に引きとめようというわけではなく、直接話を聞いてないから最終確認といった感じでした。要するに、お客様に苦情を言われたから嫌になって辞めるって話じゃないの?お店に対する要望があれば聞くんだけど?といったことをおっしゃっていただきましたが、今の私は早くマイペースで生きれるようになりたいので…。差し出された手を振り払うような感じで本当に申し訳ないですけどね。

結局、出勤時は来客ゼロまであると思ったところからの2名様。②はB店に予約を入れて間違ってA店に来ちゃった、とのことでそのままこちらで施術することになった形。①も②も施術後の反応はまあまあで少し久しぶりにストレスを感じない接客ができました。



無難に終わってくれれば…

①16時~30代女性 常連様 体60 中圧 備考:会話が弾まなかったけど!?
②17時半~40代女性 超常連様 体60 やや強 備考:話が弾み過ぎて施術は!?
5月14日(火) 曇雨 B店 スタッフ1名 収入3600円 施術120分 出勤時間9.5~19.5時 時給360円 交通費348円 返客2名 5月累計収入59250円-75時間 時給790円

当日の朝7時台に入ったネット予約が2件。結局、それ以外の来客がなく終わりました。①は施術後にいろいろ話しかけたんですけど、ちょっとつられ笑いしてくれるくらいな感じでどうだったのかなぁ?②は香辛料や高校野球などの話でもりあがり過ぎて、あまりほぐせた感じがしませんでした。来客が少なかったり、お客様の反応が悪いとテンションが上がらないけど、退職まであと少しだからただ無難に終わって欲しい気も…(笑)。



退職を悲しがって欲しかったけど

朝4時に目が覚めてしまい、なんだか全身はっていたのでふとんの中でストレッチ。6時を過ぎると奥さんの部屋から目覚まし用の「小さな恋のうた」の曲が聞こえてきました。「夢ならば覚めないで」の歌詞が状況的に面白いと思いましたが、まさかそれで選曲したわけじゃないですよね?(笑)

①16時半~40代女性 常連様 体60 強め 備考:退職伝えるも…
5月13日(月) 曇晴 A店 スタッフ2名 収入1800円 施術60分 出勤時間16~21時 時給360円 交通費0円 返客0名 5月累計収入55650円-65時間 時給856円

夕飯用にハンバーグを作るなどしたあとの16時出勤。新副店長から「バフンウニさんがいなくなった後に備えて今のうちに病院へ行っときたいので、その時は朝から出勤をお願いしていいですか?」などと言われ、苦笑いしての承諾でした。

①は私が最もひいきにしている女性の常連様。だいたい2~3週間に1度のペースで来店されるので、退職を伝えるかどうかは雰囲気次第にしようかなと思っていて、施術後にやっぱり心のつかえを次回まで残しておくのは嫌だなと思い直してお伝えすると…。「え、いつ退職?その後誰が来るの?今後店に来るかどうかは次の人次第だから…」といった反応。正直、もうちょっと悲しがって欲しかったなとは思いましたけど、とりあえず良い評価はしてもらえてたみたいなのでありがたいです。

その後の時間は私の今のモチベーションを表しているかのようにまったく来客の気配がなく終わりました。まあ一時的なものかもしれませんが、以前はもっと急な来客も店の活気みたいなものもあったような気がしましたけどね。


退職を伝えるのは嫌だけど

①16時半~70代男性 超常連様 体60 強め 備考:退職のごあいさつを
②18時~30代女性 常連様 角質+足つぼ60 備考:初のうつぶせで足施術
5月12日(日) 曇晴 A店 スタッフ2名 収入4100円 施術120分 出勤時間16~21時 時給820円 交通費0円 返客0名 5月累計収入53850円-60時間 時給898円

今日も朝から競馬に臨んだものの、勝負レースでとことん外して流れがなかったなぁ…。テンションが下がっているところで出勤して新副店長に退職を伝えなきゃいけないし。するともう知らせは聞いていたようで「社長のOKは出たの?」と聞かれました。このセリフ、同僚Sさんにも言われたんですけど、世間的には上の人の了承を得てから退職するものなんですか?(笑)

そんな認識だから私は人から好かれないのかもしれませんね。新副店長が「お世話になったお客様にはちゃんと退職の挨拶をしなきゃダメだよ」とおっしゃるので、私はそういう気まずいことがすごく精神的な負担になるから好きじゃないんですけど、①の超常連様にも伝えたり。②の足裏の角質ケアの常連様は腰を痛めたとおっしゃられ、うつぶせの方が楽かもとのことなので、ここへきて初の角質&足つぼをうつぶせで施術するという…。逆にかかとの角質を削るなんていうのはうつぶせの方がやりやすい感じもしたのに、なぜどこもやらないのでしょうか?結局それ以降は予約が入ることもなく、アロマ部屋でのんびりと過ごしました。



東京競馬場へ行ってきた!

草野球がお休みだったのでこの機会に、と東京競馬場へ行ってきました。中山競馬場へは近年もちょいちょいお友達と行っていましたが、東京競馬場はたしか先日18歳になった長女が生まれる前以来だったかと。

今回は直接競馬場へ足を運ぶことによってその場の雰囲気、馬の気配を感じ取るのが目的だったのですが、やっぱりそう簡単に馬だけ見て当たるわけがないですね。今日は暑いから馬も大変だよな~というのがわかったくらい。でもダートの短距離は体の横幅が短い馬で芝のレースは体高が高く雄大な馬体の馬が出るんだというのは把握できました。

あとはお昼休みに競馬場内をブラブラ歩いたりして。やっぱ自由っていいなぁ…。馬券の成績は投資14600円、回収15480円で+880円でした。往復の交通費も出ないけど、勝つことが大事!とりあえずもっと馬のことを把握するまでは投資は控えめに、とは思ってます。



店長のお説教を運良く回避!

水曜日にお店を退職させていただくお願いをし、6年間勤めたこのお仕事もとりあえず引退することになりそうです。そんな私がいま思うのは勝たなきゃダメだってこと。勝てないから人から軽んじられるとも思うし、そういう扱いにどうしても耐えられなかったです。それからまだ一応他にもやってみたいと思うこともありますし。「俺にはSASUKEしかないんですよ…」の名言みたいな状況ならもう少し頑張ったかもしれませんけどね。

①16時~40代男性 リピ 体60 強 備考:店長の説教から救ってくれた
②18時半~20代女性 ご新規様 体60 やや強 備考:反応まあまあでほっとした
③20時~50代女性 リピ 体60 強め 備考:今までで最高のかたまり方
5月10日(金) 曇晴 D店 スタッフ2名 収入5400円 施術180分 出勤時間16~22時 時給900円 交通費0円 返客2名 5月累計収入49750円-55時間 時給905円



D店スタッフに退職の報告をするのもつらい…。いざ伝えると女店長も同僚Sさんも思ったより変な空気にならなかったので良かったですけど。予約のお客様が16~16時半の間に来店されると聞いたところで不意にB店の店長が登場!給料を届けにきてくれたというのもあるけど、たぶん他に用件があるハズ…。

この思わず身構えてしまう状況でまだ16時前なのに予約のお客様が来店してくれてナイス!しかしお客様が着替えている時に店長が「ほんとは話をしようと思ってきたんだけどね。どうせまたあれだろ?」なんておっしゃられて、やめて~そんなの聞きたくない。私がわがままだとか、努力が足りないとか。勝者の方程式を私に適用しないで欲しい…。結局、店長からそれ以上のお言葉はなく、肩をぽんと叩かれてお帰りになられました。

その私を助けてくれた①のお客様ですが、強めをご希望されて雰囲気的に私はダメっぽい…。でも気さくに会話をされて帰り際、「初回と2回目に担当してくれた女性はめっちゃうまいですね」なんて言われて滝汗。現在D店にはスタッフが3人しかいないのに、まるでスピードスケートの団体パシュートで私だけ大きく遅れをとっている絵が目に浮かびましたよ。でもその時私は悔しいというより途中NGを食らわなくて良かったな、くらいの気持ちでした。

のち②のご新規様は来店時こそちょっとツンツンした受け答えにも思えましたが、施術後は少し打ち解けた反応でした。気を良くして臨んだ③は私の施術人生でもっとも全身がかたまっているように思えるくらいのお体の状況で、頑張ってできる限りほぐせたかと思ったのですが…。起き上がった後に「ああ、少し楽になった」と2回くらいおっしゃられて、やっぱ私って下手なんだな(笑)。ブログでもこういう下手キャラをつき通せば良かったかもって今さらながらに思います。結局、お客様は3名様とまずまず、終盤忙しかったので片付けて店を出るのが22時になるし。帰宅してからロッカーに給料、さらにはスマホを置き忘れたことに気付いて、また自転車で往復1時間弱の道のりになったし。まったくもう…。



もう立て直す気力もない…

GW中に散髪へ行けず、うっとおしいので朝から予約を入れて床屋に行ってきました。なじみの床屋のおねえさんから「ダンナが細かいことに気付かない、やろうともしない」という話を聞いて、それはたしかに良くないこととは思うんだけど、男ってそんな仕様にはできていないというか。周りの人に気を使おうとして欲を抑えていたら、しゅんとしちゃって能力を出せないんじゃないかってことを考えてました。

①16時半~30代女性 常連様 体60足30 やや強 備考:前より強めでビビった
②18時半~40代女性 常連様 体60 中圧 備考:次回予約継続でほっとした
③20時~30代女性 超常連様 体60 強 備考:知り合いに私を紹介したと
5月8日(水) 曇晴 A店 スタッフ2名 収入6350円 施術210分 出勤時間15.5~21時 時給1155円 交通費0円 返客1名 5月累計収入44350円-49時間 時給905円



16時出勤してお客様を終えた新副店長より残念な報告が…。日曜日に担当した超常連様から私の施術に関して「合わなかった。ただ押されているだけだった。」と言われたとのこと。たしかにその超常連様はもともとアロマコースばかりの方で、まれにボディのコースで以前私が担当した時も反応が悪かった印象はあったんですよね。

その報告を受けて私は正直、もうこの仕事が嫌になりました。だって本当に支持してもらえてそうなお客様なんてごくわずかなのに、他のセラピストと比べられると下って評価が大半だし、さらにはこうやってまったくダメっていう人もいるわけでしょ。まだそれを変えられる方法や見通しがあるならいいけど、今はそれを求める気力すらない。

世の中には努力で何でもできるって言う人が多いんですけど、私はその原動力になるようなものがなければ最初から努力なんてできないって思うんですよね。そして個々の能力によって勝敗はつくものであると。昨年の12月から勤務を少なめにしてもらって以降も自分の生活に見通しがたてられなかったので、もともと今週中に意思が変わらなければ退職のお願いをするつもりでいたんです。感情がたかぶったこの機会に、私のシフト担当者である同僚Fさんにあと2週間くらいの勤務で退職させてもらうよう連絡しました。

すると例によって引き止め工作をしていただき、少し想定外だったのは最近入ったスタッフさんが他の店に異動してもらうのが難しそうだとのこと。そうなるとたしかにA、C店とも私が抜けたら早番のみのスタッフもいる中での基本2名で回す体勢ですからね…。さらに2週間後で退職は急すぎるでしょと。いや、でも昨年12月に辞めるって話からここまでひっぱられてというのもあるし、中途半端な気持ちで続けてまたお客様からのクレームを受けるのもツラいです。というわけであと1ヶ月だけやるというところまでまた引っ張られて、もうこれで今度こそ退職します(笑)。

ああ、自分の施術の何がダメだかわからない中でお客様を担当するのもしんどい…。こんな時に③のお客様からは「知り合いにバフンウニさんを紹介しようと思うので出勤日を教えて」なんて言われるし。もうぼちぼち辞めるなんて言えないしなぁ。あと1ヶ月、そして次の新生活に向けて頑張ろうっと。


まさかの連日1万越えの稼ぎ!

昨日、昔のノートを見ていたら担当したお客様に関するメモ書きがあって、その中に見覚えのあるお名前をみつけました。それを書いたのは2014年3月、次にそのお客様を担当したのがそれとは別のお店で2015年の11月頃だったかと。でも初回に担当したことは忘れていて、なぜ2回目以降は覚えていたかというと、ホットペッパーの口コミですごく施術を褒めてくれたからです。でも来店頻度は少なめで、担当したのは計4回ほどで最後は2018年の頭頃だったかなぁ?いつかまたどこかで担当することがあったら、実はそんな昔から他の店でも…ってことを伝えたい気持ちになりました。

で、さらに大昔のノートを読み返すと、私が20代前半の頃にバイト先を辞めた直後の思いが書きつづられていました。「自分も反省することはあるけど、私が100%悪いわけじゃないのに…」それから20年たっても私という人間は何の進歩もないことがよくわかりましたよ(笑)。



もし馬券プロになれたとしても他に何も仕事をしないというのは世間体もあるし、堕落しそうかと。そこで近所で平日のみでゆるく働けないかと考えた時に、地元駅前にりらくるさんができたじゃ~んって気付きました。11~16時くらいの勤務なら家族に夕飯も作れるし、都合がいいんですけど、それでもろもろ成立するならって話ですね。

①10時半~30代女性 常連様 足40 中圧 備考:すぐに眠られて
②11時半~50代女性 リピ 体60 中強圧 備考:脚がつらくてお悩み
③13時~50代女性 常連様 体60足30 やや強 備考:あまりほぐせた感じしない…
④14時45分~50代女性 リピ 体60 やや強 備考:無理に予約詰めて苦しい…
⑤16時~40代男性 超常連様 体60 強圧 備考:GW明けでいつもよりかたいと
⑥17時半~20代女性 リピ 体90 やや強 備考:会話無しも少し笑ってくれて
5月7日(火) 曇 B店 スタッフ1名 収入12000円 施術400分 出勤時間9.5~20時 時給1143円 交通費348円 返客2名 5月累計収入38000円-43.5時間 時給874円

連休明けですごく暇になるかと思いまして、予約も前日の夜の段階では⑥のみでした。②のお客様は2回目のご来店で脚がすごくつらいそうで「いろんなお店に行ったけど、前回こちらでやってもらって楽になったから…」とのこと。ちなみにその時の担当がB店の店長で、結果を求められているようでプレッシャーを感じるパターンでした。いろいろご説明をして最終的には店長を指名するのが良いのではないか?という方向に持っていこうとしましたが、なぜか次回は足つぼの延長でももまでクリームで流すコースをやってみたいそうです(笑)。

③のお客様のこりがひどくて苦戦中に④の予約の電話が。次の⑤も体力を蓄えておいた方がいいお客様なので、この間15分ずつのインターバルで予約を詰め込んでしまって苦しかったです。その④のお客様も普通にこなしてのちにカルテを探し出して見たら、初回店長の担当で2回目以降長らく店長指名でした。やっぱり私と店長じゃお客様の反応が全然違いますね。そりゃ店長と比べたらキャリアも何も全然違うからしかるべきなんだけど、優秀な施術者と比較されてしまうとつらい…。

結局、昨日に続くまさかの6名様&②がけっこう強めで消耗した中でよく頑張りましたよ。