同僚の残念な知らせ。



①16時~30代男性 リピ 体60頭10 腰のみ強圧 反応:まあまあ

11月5日(月) 晴曇 A店 スタッフ2名 収入2200円 施術70分 出勤時間16~21時 時給440円 交通費0円 返客0名 11月累計収入19050円-28時間 時給680円

16時出勤なのでそれまでネット関係の作業をしておりました。時間になって出勤すると、早番の同僚から

「○○さん、11月いっぱいで辞めるそうなんだけど、何か言ってた?ほら、急な話だから何かあったのかと思ってさ…。」

○○さんとは私と火、水曜にご一緒する同僚の女性のこと。先週お会いした時は別に変わった様子はなかったのですが。

でも私にとっては社内で唯一と言ってもいいくらい、素の私を許容してもらっていたと思える存在だったのでとてもさびしいです。ていうか、もう気を許して話せる人が社内にいなくなる。ある意味、副店長が抜けた時より悲しいかも。

もともと来年お子さんが小学校に入学したら環境が変わるので…という話は聞いていたので、お別れが近いことはわかっていたんですけどね。私がいろいろとグチをこぼすから嫌気がさしてきた面もあるのかなぁ?

しかし早番の同僚にあなたたち(○○さんと私)は仲がいいからと言われて、おもわずにやけてしまいました。逆に仲が良さそうな人がいないからそういうふうに見えるのかな?近年、ほとんどの人から嫌われているように感じる中で久々にお互いの共栄関係が築けていたような気がしてとても心地よかったんですけどね。

明日、B店でご一緒するのでご本人から報告があるかもしれません。そうは言っても私は基本「自分の好きなようにすれば~?」という主義の人なので私からは聞きません(笑)。稼ぎは1件のみで暇な1日でした。11月は新店の客入りも不安ですし、とても寒い収入になりそうな予感…。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です